"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産申請中←今ココ)

脳内が元夫な、#Mrサンデー #豊田真由子 #宮根誠司

#Mrサンデー #豊田真由子 #宮根誠司


予想どおり、フジは視聴率を取れただろう。


私も偶然だったけれど、観ちゃったんだ。



雲隠れしていた豊田真由子さんと宮根さんの録画インタビュー。




豊田真由子さんについては、10人が観たら9人は呆れるだろう。



でも私は、宮根さんの言葉に呆れた。


インタビュー内で、擁護しつつインタビューを続けていた。


自分も駄目な人間ですとか、笑いながら言ってるのを観て、


じゃあ、報道番組するな!!って感情になった。


「まだ42でしょー?頑張れますって〜」

「僕なんかもう54ですよ〜!」



何言ってんの???




暴言も暴力も


「ごめんなさい」で終わると思うの??


言われたり、殴られた方は、永遠にそれを引きずって生きてるのでしょー!?!?





元夫が私を殴る蹴るのたびに、決まって謝っていた言葉が蘇ってきた。



私の元夫とのDV裁判の時の陳述で、元夫が言っていた言葉に似通うものが、


豊田真由子さんの言葉に沢山出すぎていて驚くやら、呆れるやら。




「恥を晒しながらでも政治家として私を必要としてくれる人の為に、やり直させて頂けるなら、身を粉にしてでも頑張りたい」


何ですと?!




元夫もよく言っていた言葉だ。



「悪かった。申し訳なかった。」

「自分が間違っていた」

「傷つけてしまってすまなかった」

「時間にも精神的にも余裕がなく相手を思いやれなかった」

「恥をさらしてでも自分を必要としてくれる人の為におまえの為に、やり直す。頑張る」



よくも、ここまでDV(暴力)体質な人間というのは、


同じ脳の回路に出来ているものだと、改めて思った。




豊田さんがインタビューの中で

「自分を信じてくれた方や自分を必要としてくれている人達が自分から離れて行ってしまう事が怖い」


言った。



元夫が日常的に言っていた言葉だ。


「自分を信じて結婚してくれたお前が自分の元から離れて行ってしまう事が怖い」と。



もはや、笑えるレベルに似すぎていた。




ただの「見捨てられ不安」な人間で、アルバイトしながら学生してたって言ってたけど、


逆にアルバイトしないで学生してる人のほうがよっぽど少ないのでは?



人に対して暴力満載の言葉を投げつけ、更には人を殴るたたく蹴る。


そんな人が、政治家としてやり直したいですと!? 



何でホームレスや無職になってしまった私が払い続けてきたあんな政治家にしたら僅かなお金でも


私にとっては、恐ろしい程の高額をなぜ安易に奪いながら暮らせるの??


子供の時に家業が傾きかけたって実際には、大学を出してもらい家も服も食べるものもあったはずだ。



豊田さんにも子供がいた事を知って、更に驚いた。


母親があんな???



100歩譲って、

あんなにいっぱいいる政治家の中で、政治家としても、人としても、最悪な人がいても不思議じゃないと思う。



ただ、代わりのいない自分の子供が道を歩けなくなるような事を何で母親なのにしてしまったのか?


それは、結果論じゃなくて、日常的に繰り返されれきただろうし、


何なら、子供だって虐待されていたかもしれない。

暴言を言っていたかもしれない。



子供さんが何歳なのかわからないけど、自分の子供の為に今後、精一杯生きるべきじゃ?


自身の子供さえをも幸せに出来ない人間が、この日本を代表する存在として、どう働くというの??



何いってんだぃ!!!!

レジと年明けと歯

まだバイトは頑張ってます

(今日は私は休みです。)



んーっと・・・・・

えぇ・・・えぇ・・・やっぱりですとも。 凹



あえて言ってしまうと、案の定なのだけれど、


これまで経験した事の無い「レジ」作業でミス続き。


これまでの私はどこかのお店へ行って、「レジ」の外側の人間として並ぶ事はあっても、


自身がレジ側の人間になった事が無かった。






商品をピッ!ってして、バーコードを読んでお金を受取り、お釣りが出てくる。


これは難なく誰でも出来る作業だったのだね(焦)




問題は、それ以外の作業だ。


商品券がどうだとか、ポイントがどうだとか、頭の中でごちゃまぜになってきてる。

「券」と名前のつくものだけで、何十種類もあっただなんて(涙)




お願いだから、公共料金はコンビニへ行っておくんなさいまし。(涙)


半額になっていた物を半額に自動で計算出来る裏技のある


レジにしておくんなさいまし(祈)





打直しの方法も教えてもらっていないとは言え、いずれやる日がそう遠くもないだろう。


免税のレジは想像も出来ないレベルで、面倒くさそうな作業が視界にチラチラと入ってくる。


(今はただ、言われた事だけに専念して完璧にこなせるようになりたい・・・・)





入社して10日程出勤しただけで、特段何か研修とか練習とかがあった訳でもなく、


レジに入る事になったのは「◯◯さんが初めてっ♪」と


笑顔で言われても、「困る!!」



ミスしたのに、「大丈夫ですよ、そうやって成長していくので」「見た目より結構、レジは大変なんですよ〜」と。


気休めで言ってるのか、プレッシャーになるように言ってるのか?わからないけど、


忙しいのは理解してるけど、せめて簡単に前もって練習とか研修とかしてくれぇー!!



例で、こういうの来るよと一言、私をレジに立たせておきたいなら、言って置いてくれってもんだ!!




いきなり「JAFカード」とか出さないで・・・・心臓が口から出そうになる。



ブラックのクレジットカードを持ってる人が、チマチマとしたお店のポイントを貯めて何が嬉しいんだ???

ポイントをお買い物に使えなかったら生活に困るのかよぉーーーーーーーー!!!!!!!






ブログに愚痴書いても、読んで頂いている人にしたら「くっだらな〜い」って

不愉快な気分にさせてしまうと、頭では理解しているのだけれど、




来年年明けを目処に(長すぎる?)ここを改めて読んで


笑えるレベルにまで私がレジを使いこなせて、お客さんを待たせない、不安にさせない、イライラさせないっていう



状況になっている事を心に誓いたい。






バイトだから許される事もあるけど、仕事が完璧にこなせない人間なら必要ないもんね?!


「仕事が出来る出来ないかよりも、やる気があるのか無いのか?を大事にしたいと思っています」と

面接に行った時に、言われた言葉を思い出す。



でも、ミスると心臓が口から出そうになって、

ミスがトラウマになって、レジ観ると緊張で吐きそうになる(汗)



接客は、他の社員やバイトの人達とは比べ物にならない程、よくやってくれていると褒めて頂いても、


私個人的に感じる空気では、「お金」は人を狂わせるもので、皆必死なのだなぁと。




レシートを見ずに捨てる人もいれば、大騒ぎなする人もいる。


事務的な仕事では、考えられなかったし、想像も出来なかった「レジ」対応。


なぜか、これまでの私なら辞めよう、向いていないと思う。と言い訳を作って退職していただろう。


それが、今回はまだ始まったばかりだけれど、「石の上に3年」を目指そうと心の中のどこかで考えているんだ。


バイトで、お金がたんまりと入ってくるわけでは無い。


みっちりと週5で働いても、これまでの私のしてきた仕事の半分以下の手取り額しか無いので、

正直言えば、割に合わない。


生活もギリギリにカツカツにやりくりする他に無いだろう。



当分は、生活に必要な物を含めて、私の欲しいものなど買えない(掃除機とか、電子レンジとか無い暮らしはキツイよぅ)



食費、どこから捻出する?!と考えてるこんな時に限って、

歯の詰め物とかぶせていたものが、今夜、、、、取れた(号泣)



歯医者さん(涙)(涙)

行くお金無いけど、口を開けないわけにいかない。

丸見えだから行く他に選択はなくて、治療が終わってから、「財布忘れました」って言う??(号泣)

原始時代にもあった!?

私が今依頼している弁護士さんは男性で、パラリーガルが女性。

一見、派手な若い女性にしか観えない。今日は電話で3時間くらいかかって色々と自己破産の手続きに必要な話をした。


もう、すぐ目の前に「その日」が迫っているけれど現実となるまでは心が落ち着かない。


自分の責任でこんな事になった。

パラリーガルの女性が今日言ってくれたのは、

「私は弁護士に代わって多くの人と話をしますが、ここまで大変な事情で人生を送ってきた女性に会った事がありませんでした。」と。

「自己破産をする人にも色々いて、何でこんな人が借金をゼロに出来るのよ」と思う人が多いです」と。



「私見ですが、今回この仕事を初めて、頑張ってもらいたいと思う人に心からお会い出来たと思っています」と言ってくれた。


明らかに、私の娘よりも年齢的にはお姉さんだろう。

だけど、私から見れば娘のような年齢の女性に頑張れと応援してもらっている事が、有り難い気持ちが9割以上。

残りの1割は「情けないな」と感じる時もある。



私自身は、どんな理由があろうと「自己破産」とは「逃げ」なのだと思ってる。



これまでの人生の結果、私は「逃げ」になってきた。


幼少期の思い出には、「辛い」空気の中で、自分をピエロにして笑って「逃げ」ていた。


性虐待からも大事な親友だった犬くんと、弟を置いて「逃げた」


娘の大事なパパである人からの暴力に耐えられずに、娘を巻き添えにしてまで「逃げ」た。


そして、今回は「お金」「借金」から「逃げた」


辛い事があると、立ち向かっていけない情けない人間なのだろう。



私は、いつも「逃げる」人生だ。



自己破産に至るまでに、私がいったいどんな人生だったのか?を思い出しながら、パラリーガルに伝えている時に、

過呼吸になりそうだった。

でも、彼女が違う日に時間を取りましょうか、休憩しましょうと何度も声をかけてくれた事が

この上なく嬉しかった。


私はただの「構ってちゃん」なのか?!

(心の中で自分自身に突っ込んだよね。)




私の今の居場所になった周囲には、川や、運河や海だらけだ。


最近、精神的な鬱な時間にかなりの波があって、犬くんとお散歩へ行き歩いているだけで

真っ暗な夜の海が目に入ってくる。

無意識なのか?意識的なのか?

このまま犬くんと一緒に沈んだところで、誰も探さないのだろうな。

何だったら、浮かばないかもしれないな。

私は苦しくても良いとして。


犬くんは息が苦しいのに心臓病と咳の中

こんなに頑張って生きようとしているのだから、巻き添えにしたら駄目だ!と

ブレーキがかかる。


鬱なんて病気はいったいいつの時代からあるのだろう?

原始時代にも鬱なんかあっただろうか???


今日は、バイトが休みでミサイルが私の頭の上空を飛んで行ったというのに、

明け方まで眠れず、仕方がなく薬に頼り3時間くらいは眠り、目覚めたのは、頭痛が起きたからで。


明日から雨だからお洗濯をと昨日までは覚えていたのに、

1日があっという間に終わり、もはや太陽など無い時間になってしまった。



ほおっておいても、きっと私にも寿命が来て、天罰が下る日も必ずやくるだろう。


その日がくるまでは、ただ生きる他に無いのでしょう。


生きてもらいたいと多くの友人や家族に思われている人に私の命をあげたい。

自分ファーストなのか?家族ファーストなのか?

どんな職場にも意地悪おばさんはいるものなの???

いや、私自身がいわゆる「おばさん」なのだけれど、

やっぱり意地悪な人っていうのはどこにでも1人2人はいるものなのね。


いちいち気にする必要なんか無い。わかってるけど、頭の中でウダウダと考えてしまう。



私の人間性が悪いのだろうか?

何か良くない行動や発言をしたのだろうか?

丁寧な言葉が皮肉に聴こえたのだろうか?

声が高いのか?

ゆっくり話し過ぎなのか?

早口なのか?

いや、もう考え出すときりが無いわけよ。






新しいバイト先には、元ヤンキーだったんだろうな。。。な人がいて、

その人の中身は、女性っぽい?嫌味を言ったり、細かい事をネトネトというような男性。

まー、いいんだ。

好かれないと駄目ってわけでは無いのだから。


ただこんな私みたいな人間でも、助け船を出してくれるような存在もいてくれて助かってる。


今日は、途中から助けてくれる存在な社員さん達が揃いに揃って早くに終業してしまって、

私は、呪われたような人材の中でたった1人の新人だった(涙)



私はただのバイトだ。

まだ出勤した日数なんて、10日も?たっていないだろう私の仕事の内容は、

社員と同じにまで進んだ。



それをかってくれて、もっと教えようとしてくれる人、助けてくれる人もいれば、

良く思わない人もいるわけで、質問しても無視する人がいた!!OMG!!!


老害」ばばあ!!!

同じおばさんなんだから、もっと助けてよね!!って思うけど、そこはおばさん。

おばさんになると、怖いものなんか無いのだ!!



1日の数時間だけ出勤してくるんだけど、まー働かない。


そのくせ、昔からいるみたいで大きな顔だ。

実際、顔?頭が大きいんだ!!!(汗)





家に戻ってきてから、TVをつけたら、「家へついて行っていいですか?」の番組が放送されていて、

ある女性で、1年前に夫をガンで亡くした人の家だった。


亡くなった夫は医師だったそうで、亡くなってから閉院したそこをリフォームして1人で暮らしておられた。


お金に苦労をしている方では無かったけれど、


「1人は寂しい」と。

「幽霊でもいいからご主人に会いたい」



そのバックで、"Let it be"が流れている編集で(涙)


編集したディレクターは、趣旨をわかっていてそうしたこともあるだろうけれど、


私は、涙が出て止まらなくなってしまった。



今、私の暮らし。

犬くんとやっと2人で暮らせるようになった。


お金は無いけれど(来月の15日までの手持ちが1万円を切ってしまった)


一応、バイトもしていて、このまま頑張ってさえいれば、贅沢は無理だけれど安定した暮らしへ向かっていくはず。



それなのに、娘と絶縁になってしまった私のこの暮らしは本当に幸せなのか??



涙が止まらなくなってしまった。



犬くんは、私の目の前にいてくれる。

これは、私のエゴなのか。

娘が私に愛想をつかして縁を切る理由を私が作ったのだろうか。



きっと、何もかも私が悪いのだ。


娘と2人で暮らし初めてから、どんな時も娘、娘、娘、娘の事ばかりを考えて生きてきて、


娘が大人に成長してからのほうが、もっともっと気をつかうべきだった。



「寂しい」


娘は今頃、何をしてるだろうか?

もうすっかり私を忘れてしまったのだろうか?

犬くんを忘れる事は無いだろう。

犬くんと最後まで会わないつもりだろうか?



私の名前をつけてくれた祖父。

幽霊でも良いから会いたいと何度も何十回も想って生きてきたのに、おじいちゃんは幽霊として出てきてくれない。


みんな、私から離れてしまう。

私から離れてしまった人もいるわけだけど、

本当の愛情を1度で良いから知ってみたい。


愛情って、どんなものだろう??


私は、生まれてきてはいけなかったはずだ。

だけど、今生きている間に、数日間でも良いから

本当の愛情というものに出会ってみたかったな。



私の事を陰で心配し、祖父なりの愛情を注いでくれたはず。

幼かった私には、それが愛情なのか、理解出来ないまま祖父の最期にも会えなかった。


両親からの愛情も知らないまま、私がこんな事になってしまった。


そもそも、両親は生きてるのだろうか?


愛情を注いでくれなかった両親の生死など気にする必要は無いのだろう、、、



私が愛情を注いできたと思って育ててきた娘への愛情は歪んでいたのだろうか??


もう、私を必要とも思えないほど、腐った親だから捨ててしまいたい、離れたい、そう娘は思ったのだろう。


謝っても謝っても、何かを始めようとするたびに娘を苦しめてしまったのだね。



離れていてあげる事が、私からの愛情なのだよね?


誰からも答えをもらえるわけでもなく、自分の中で答えも出ず。


職場でちょっとつらい事があると、死にたくなる程、ブルーになる。



こんな面倒くさい自分が大嫌いだ。

いいんだよね?!

アメリカの"Hurricane Irma"について

日本では殆ど?報道が無いね??



「避難しろ」と政府が言ってるにも関わらず、

フロリダの自分の家に1人で待機?してる元彼。



「バカか!!」と思わず声に出して言ってしまったよね。



と言っても、日本語がわからないんだけどさ。



いや、もうわかったって!!

あなたは立派なUS Navyでしたとも!!

だけど、ヒーローになる必要も無いし、自分のこれからの人生の為に怪我一つなく、生きていなさい!!!


家や車なんか無くなっても、あなたの場合、命が大事だ!!




3日間程、言い続けてるけど「駄目」


家がビル並に頑丈だとしても、危険だっての。


元彼が住んでいるのは、よくあるアメリカの一般的な家。

確かに、日本のようにお隣さんと密接に近くは無い。隣の家の車が飛んでくるころには、自分の車も飛んでるだろう。


ガレージのシャッターを締めていても、穴あいたらどうするのさー!!!



もう、彼に何言ってもきかないし、冗談ばっかり言ってるから諦めた。


その点、元嫁さんは凄い!!!


彼女とはもう離婚してるけど、今でも仲良し。子供達の大事なママでもあるから。


元嫁もやはり避難してよと言ったみたい。


「頑固にきかないところが彼らしいわ」
 アハハ



みたいな・・・・・・



私が付き合ってきた人は皆、変わり者が多かったとは思うけど、

さすがに、直近元彼には未だに驚かされる。



日本ではニュースをしないから、仕方がなく、Facebookでアメリカのニュースを片っ端から見回って今の状況を確認してる。


バイト行っても、心配でしょうがないよ>

地球規模の問題なのか、今日明日の問題なのか。

バイトの休みがまたあっという間に終わってしまった

地球がどうにかなってしまうのでは無い?

メキシコで大地震

テキサスのハリケーンで多くの被害を出している事も解決していない間に、今度は

フロリダへ新しいハリケーンが向かっていて、住民の大半が車で大移動で大渋滞。

そして、飛行機代金は値段が高くなってる。


日本の秋田県では震度5地震

品川区にあるミャンマー大使館の前で大暴動。


北朝鮮建国記念日なので、ミサイルを飛ばすかもしれないという件。



今日の休みに観たニュースだけで?!こんなにもあった。



私の悩みなど、地球規模で考えればくだらない?の

一言で終わってしまうのであろうなどと思ってしまう。



明日は、北朝鮮建国記念日らしく?またもミサイルが飛んでくるかもしれないという

漠然とした不安から、ジョジョに?身近なものに感じてきているのは確か。


道を歩いていて、驚いたのは、

近くの小学生達が集団で下校していて、小学生達は皆同じ形態の防空頭巾?のようなものをかぶっていたり、手に持って

歩いていたのだ。




ここは、今はいったいどうなってるの???



戦争とは無縁の時代を生きてきた人間の方がもはや、日本には多くて

実感もなければ、対策も正直なところ、どうしたら良いのか?わからない。


政府は自治体任せで、自治体ごとに違う避難方法や、身を守る方法。


まず、PCやスマホなどで、HPを観れないお年寄りはどうするのさ???と言いたい!!!



具体的に、どこへ逃げれば良いのかとか、

何を準備して置くのよ??とか?

地震が来た時の備えとは、違うように思うのは私だけ???



TVを観たら、民進党の代表になった前原さんがドヤ顔で話してた。

不倫疑惑のある女性が自ら離党した事についても、「残念です」と。


よく言うよねーーーーーー!!

誰もがわかっていても、言わないのは何で???

単純に党の足手まといになる対象を切っただけでしょーが!と私は言いたい。

選挙の事を考えてるだけでしょーが。


「選挙はそんなに甘くない」と、誰かがTVで言っていたけれど、

選挙が甘くないんじゃなくて、「国民」

甘くないんだよ!!!



ちなみに、前原さんはつい先日代表になったばかりだけれど。

あの人は京都出身。

私の友人が昔、「愛人にならないか」と誘われた事がある。

友人以外にも、1日限定でお持ち帰りされた子もいっぱい知ってる。


京都人の代表と言っても過言じゃないくらい、汚い。


我がもの顔で民進党の代表になって、いつかは自分が総理大臣にでもなりたいと思っているのだろうけど

国民を舐めすぎだ!!と心の中で私は思ってる。


前原さんは、なぜ共産党代表にもいい顔をしているか?

それは、京都出身だから。

そもそもが京都人だから。


綺麗な道を歩きながら、真っ黒な事を考えて、自分の通る道だけを綺麗にしておきたいのが、京都人。


自分の家の中から、家の前をどんな人が通るのか?をこっそりと格子戸の隙間から観る。

決して、家へ他人をあげようとしない。(余程の仲良しなら別)


京都の町家は、風情があって良いと思う事もあるけど、

そもそも、あの格子戸は、外からは中がはっきりと見えないように出来ている。

でも、中からは外がしっかり見えるのだ。


や、そんな事が書きたかったのではなくて・・・・・


北朝鮮は、早起きが大好きだから、

このまま眠ったら、また早朝にミサイルがいきなり飛んできたりするんじゃないの??


横須賀からは、アメリカの船(一番大きい)が日本海から出発もしてる。


もう、演習じゃない。

表向きは演習とうたっていても、良い意味でも悪い意味でも平和ボケの日本を守る事に

手を貸してくれている(と、思いたい)。


それでも、日本人の中には、アメリカの悪事ばかりに注目し、オスプレーが落ちてくるのでは無いか?

危険なのでは無いか?と、注目するところがあまりにもずれていて、私は日本人として恥ずかしい。


「日本の島を助けてください」

「だけど、私達は戦争しません。」って、都合が良いのでは?

隣の家にはミサイルが落ちても、我が家には落ちないように見張っていてねと言ってるようなものでしょう?



政治的な事は、問題が山積みな事は理解してる。私も。


ただ、この今の状況を日本人の私達がもっと身近なものとして考える時なんじゃないのかな。


戦争は駄目だ。そんな事は誰もが思ってるだろう。

だけど、身を守るという事は、敵が出来てしまった以上、互いに知恵、力を出し合って守らないと駄目なのじゃ??


いや、戦争について書きたかったわけでも無かったんだ(焦)



色々と想う事が多いけれど、

私の生活がままならないというところから考えると、地球規模の事で考えている場合でも無いのかもしれない?!


ただ、今日は想う事が多かった。


あと数時間後に、この日本がどうなっているかもわからないのに、


来年度の日本の予算を増やして、防衛するというニュースを観て、

「おぃ、おぃ、来年って・・・・」とTVに向かって突っ込んでしまった事も健忘録として書いておく。