読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚した女のその後の人生

生活保護

ホームレスが区役所で働く時代が来た

mainichi.jpそもそも、ミサイルが飛んできて戦争に巻き込まれてしまうかもしれないというこの今の日本で同時並行に「オリンピック」の事なんか?ってホームレスは思うよ。 何十億円というお金を都はバンクしてあるって事。財政難でも無いのに、大量の紙や封…

ホームレス支援団体のピントのずれた言葉と思考と現状

mainichi.jp【以下は毎日新聞デジタルから抜粋】瀧本浩一・山口大准教授(地域防災)は「今回の火災は共同住宅と簡易宿泊所の境界上の物件で起きた。実態は共同住宅より簡易宿泊所に近く、防火レベルを上げるべきだった。同様の物件に対し、実態に即した防火…

私の人生をめちゃくちゃにされた!と子供に言われたら?

「人生をめちゃくちゃにされた」という言葉が私の頭から今日は離れない。 どの言葉も子供が親に対する「甘え」から出た言葉だと頭では理解していても、凹む。 言ってしまったあと、引っ込みがつかなくて本人がきっと一番辛いんだろうなって伝わってくる。 「…

認可保育所と認証保育所の違いって知ってた?

私には、幼稚園や保育園に預ける子供はいないけれど、区役所の保育課でのバイトが始まり少しずつではあるけれど「日本死ね」と勇気出して言ったお母様の気持ちがわかってきた。 私が担当する部署で、どのような裏会話をされているのか?「日本死ね!」と勇気…

弁護士という職業

「弁護士」という職業の人には性格が事件を大きく左右する事と、依頼人の人生も大きく変えます。 「六法全書」を丸暗記していても、日常の一般市民の痛みや苦しみのわからない人にはどれだけ年齢を過ごしていても人の痛みは理解出来ないみたいです。 私が自…

生活保護

実は今日は仕事へ行かなかった。いつもどおりにアラームをセットして起きていたけれど行かなかった。やらなくてはいけない事が多すぎると。 確かに、いやな事は日雇いであっても仕事で忙しくしていれば忘れる事が最低でも9時間は出来るけれどいやな事が消え…

賃金振込印字

「日雇い派遣バイト」も、なんだかんだで週末まで通った。晴れの日も雨の日も風の日も。この1週間、どれもがあったのに、本当に通って行けた。 最初は、「無責任」と「日払」というワードだけが頭にあって始まった。 実際、無責任に日々を過ごそうと思えばそ…

TBSビビットと産経新聞

headlines.yahoo.co.jpホームレスになってしまった男性の記事を読んでいた。 朝から涙が出てくる。 ちなみに、TBSの「ビビット」での"やらせ"と言われた放送を私は観ていない。ただ、私はこの報道が出た時に一番に目が行ったニュースだった。TV番組を作る側…

お腹がすいてます

何ヶ月もTVを観ていないと、どうなるか?世の中で何が起きてるかがほぼほぼわからなくなる。 悪いニュースだけがネットで目に入る。 良かったニュースやTVなら笑える事だって目に入り耳に入る。 TVの無い暮らしとは、悪い事ばかりがネットで目にする事になっ…