"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレス日記)

「乞食」という言葉を公の場で書くあなたはやっぱり頭が悪い!

「乞食」は、放送禁止用語だと知っていますか?

 

これを、「こつじき」と読む仏教用語もありますが、

どちらにしろ、こんな言葉を何度も何度も、公の場に書く人って

基本的に、根本的に、「人」として最低最悪、頭が悪い。

 

 

50歳 目前の女さん。

ここにあの人の名前を書けない事が悔しい。

あなたは、どこまでも性格と頭が悪い!

そして、「人」として何も理解出来ない。

勉強もしない。

 

24時間、星座占いとセック⚪️の事ばっかり考えているって凄い??

 本気であの人を尊敬してる人がいるのだから世の中に驚く。

 

私はあの言葉を見て、今朝から、ショックを受けました。

 

私は、その方のブログの内容は、勿論見ません。

もう見たくないから。

 

順位のところで、その女の書いたブログの題名が目に入ってくるので

嫌でも、この言葉が目に止まって、体も固まった。

 

昔は、この言葉を平気で使う大人が多くいました。

 

それこそ、「昭和」です。

 

 

私は、大人になってからこの言葉だけでは無く、

何が他人を傷つける言葉なのかを、気にする機会や

どんな言葉が放送禁止用語なのかを、子供から学びました。

 

 

と言っても、「放送禁止用語」だからという以前の問題ですが。

 

ブログに

Eckhart Tolle(エックハルト トール)という人の名前がありました。

この人の著書を参考にブログを書いたとありましたが、

この人の著書に、「乞食」という言葉はありません。

 

ちなみに、日本では

「乞食」と、「ホームレス」は違う意味だと現代では捉えています。

 

どうして、

こんなに平気でこの言葉を使えるのかな、あの人。

 

物乞いは法律でも違反行為になります。

ただ、「人」として、目の前で困っている人がいたら、

助けるでしょう。

 

それだけの事です。

 

「あなたは、乞食なのね」と確認していくでしょうか?

 

昭和生まれ、田舎育ち、世間知らず、

それだけで許される事と許されない事があります。

 

よくそんな人が、他人に何かを伝えたり、子供を育てていると堂々と言えるな、、、って悲しくなりました。

 

一刻も早くブログで、謝罪するべき。

 

でも、そんなブログであの人は収入を得て成金になってんだよね。

 

そこまでしてお金を得たいのか。