"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレス日記)

最初の国際恋愛パート1

国際恋愛」という呼び方しか無いのが困った。

困ってきたけど、「国際」は、つまり地球のどこか?

        「恋愛」は、つまり誰かが好きになる。なられる?

 

 

 

私が26年前に結婚した人は私と同じ「日本人」でした。

 

離婚するのに時間がかかった事もあったり、

仕事もプライベートも関わる男性に対しては全て信用出来なくなる程の重症だったり

色々な理由はあったけれど、

離婚してから、初めて「異性」として見た人はアメリカ人だった。

 

私なんかよりも日本語が上手なアメリカからやってきた男性だった。

 

何年?かの恋愛の時間が過ぎ、イヤな別れ方で最後は終わった。

今でも殺してやりたい程、恨んでる。

詐欺師だったからね。

私の人生があの人のせいで、大きく変わってしまった事は一生忘れ無いだろう。

 

ただね、時間が過ぎてきたからだろうか。

きっと、あの人もあの人の子供も、私や私の娘が味わった事と形は違っても

必ずや、報いを受けると信じてるんだ。

 

国際恋愛パート1でした。