"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレス日記)

どっちがいいか?では無いけれど。

自称占いカウンセラーのおばさんの事ね、

何で中身は見ないけど、どうしてるのか見てしまうのか?

 

何から何まで?私の死ぬほど嫌いな母親に似てるんだ。

 

母親である前に、「女」な人。

 

学習能力が無い人。

 

だからそのあまりの似てる女を知って、母親に対する恨みと重なってしまっている

そう思う。

 

忘れる事が出来る。

そう何度も信じてきたけど、

母親を忘れるってなかなかこれが呪縛のようで難しい。

 

そんな時に、そっくりさんに出会ったんだろうね。

だからイラ立つし、むかつくし、子供さん達の事も私の事に重なってしまうんだ。

 

私みたいに、女である前に、母親が強すぎると、

こうして年をとって、子が巣立つと、ハッと気付けば、何の趣味も無い。

 

こんな極端な人生になってしまうわけだよね。

 

広告を非表示にする