"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレス日記)

ボランティアの持つ意味と重み

ボランティアで、生活に困っている人を助けているという人に先週、

SOSをだしてみたら、

親身な内容だったので、お礼だけでも伝えようと思い、連絡をした。

 

色々聞いてみたら、私のこれまでやってきた事、知識として知っていた事を

勧めてくれていただけだという事がわかった。

大学を卒業して、今は専門学校へ通っているとの事。

 

仮に、私が行く場所がなくなる可能性が大なので、

どこかに荷物だけ預かってもらえる場所を見つけたら、

そこまでの荷物を運ぶ男手だったり人を集めてもらえたりできますか?

 

重いものを運ぶのを手伝ってもらったりできますか?

 

返ってきた答えは、「できません。」

 

ボランティアって、個々の都合によって出来る事、出来ない事があって当然だっていう

のは、わかる。

でも、お金を貸してほしいと頼んだわけではなく、

 

荷物を運ぶ人を集める?とか、

困っている女性の為に、手伝ってくれそうな友達もいないのに、

ボランティアをしていると名乗ってほしくないなって正直思った。

 

探そうとも努力していないのに、具体的にはどんなボランティアをされているのですか?

 

返ってきた答えは、

お腹がすいていたら、考える事もちゃんと出来ないと思うので、フードバンクの存在をお伝えしたり、公的に貸付してもらえるところを紹介したり。と・・・・

 

おいおい、、、、学生くん、、、大丈夫?

今の時代、おばさんでも、ネットにつながれば、そのくらいの情報はわかるよ、、、

むしろ、

今日、私は、その学生ボランティアくんに、色々こういう条件の人だとここは貸付してもらえるけど、ここはこういう条件だとダメだと逆に私が教える結果になった。

 

給付というのも、とにかく生活保護を受給する事は簡単で最後の手段。

自立したいという人を助けたいのか、

それとも?

 

1時的に荷物を預かれるかもしれない女性が一人いると言ってはくれたが、

その女性の素性もよくわからないのに、荷物を預けるという事は

いったいどういう責任が付きまとうのか?その重みを私は伝えた。

 

仮に、もしその場所が火事になったら?

もし、物が無くなったら?

24H出し入れ出来るわけでは無いのに、急に預けている荷物の中の何かが必要になったら?その家の鍵を預けるの?色々な細かな事までは考えていなかったようだ。

 

しょうがないなって思った。

それだけの人生経験もなく、大学を卒業しても仕事をしていた事がないらしく、

親のお金でいまも専門学校へ行き、バイトすらしていないようだったので。

 

私からみれば、ただのおぼっちゃまだ。

 

広告を非表示にする