"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産申請中←今ココ)

自分の身を守る為には。

福山雅治さんの自宅に不法侵入した元コンシェルジュの女性に対して

裁判が始まったけれど,,,,,

 

確かに、大事な妻になった人を守りたい。

高い家賃を払っている家に簡単に合鍵を作れてしまう管理ってどうなんだ!って

怒りたいだろう。

 

もしも、命に危険があったらどうしたんだ!

そう言いたいだろう。

 

私も自宅に強盗が入ってきた時の事を今でも鮮明に覚えてる。

恐怖すぎて、警察に電話しているのに、

自宅の住所が思い出せないくらいパニックになった。

 

強盗も、空き巣も、興味本位でコンシェルジュという職業を利用して

住人の家に、芸能人の家へ入るなんて、それはもう一線も2線も超えた行為だ。

 

それはわかる。

 

でも、福山さんが懲役にするべきだと言ったらしいけれど、

私なら、懲役刑や執行猶予ですぐに社会に出すよりも

こういうタイプの人間って、復習心を出す日がある可能性を考えたほうがいいと思う。

 

警察へ届けたのは、誰なのか?わからなかったのだから

最初は仕方がなかっただろう。

でも、今は、告訴を取り下げてその女性に2度と接近するなという示談に

する事や、大事な家族の身を守る事に徹したいって、私なら思う。

 

福山さんは、吹石さんを大事に思ってる。それはきっと結婚までしたのだから

当然だろう。それならば、懲役よりも諭すような刑を福山さんやその周囲の事務所の人から実行したほうが、今後安心して暮らせるのでは?

 

個人的にそう思ってる。