読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚した女のその後の人生

夫がいるのに不倫する女の件

今日は、なぜこの題名にしたかと言うと

夫がいるのに、不倫していた女が、夫の不倫に腹をたてるという

意味不明な人の事をちょっと書きたいと思ったから。

 

夫が不倫してるから、妻も不倫して良いかというとそれ逆でも違うでしょ?

私は、夫婦の形って他人からはわからないものだと基本は思ってる。

だから、夫婦の間での取り決めやそれが何ら問題にならないレベルなのであれば

何していても良しなのかなって思ってる。

 

問題は、子供!!!

子供の気持ちをちょっとは考えてなさい!!!って言いたい。

 

 

お父さんが不倫、お母さんまで不倫。

 

何日も家を空けるお母さんの家に育つ子供が全て横道それるわけじゃない。

でも、どれほど、寂しいか?

時間や日にちの問題ではなく、子供にはちゃんと愛情を持ってるし

実の子供でも愛せない人だっているだろう。

 

でもね、食べ物を与えて、着るものを与えて、お金も与え、教育も受けさせ

雨風凌げる家を与えてさえいれば、子供は幸せで満たされた人生を送ると思う??

 

今の平成天皇は、素晴らしい人格だと個人的に思う。

でも、悲しい事に、生まれた時から後に皇太子になる事が決められた人生で、天皇になった。

それまでに、自分がどうしても叶えたかった事の1番は自分の好きになった人と

同じ部屋で眠る、子供達を自分たちで育てる、一緒に食事をする

 

そんな事を何よりも願って大人になり今の皇后と結婚されたのだ。

 

お金には不自由はした事は無かったはずで、多くの人の手も借りれただろう。

両親が留守の間もたくさんあったと思う。

侍従がいっぱいいて、一人になる事は逆に無かっただろう。

時代的に考えても欲しいものも他の人に比べれば手に入ったであろう。

 

でも、何よりも欲しかったものはそんな時間では無かったのだ。

 

そこの、自称占いカウンセラーのおばさん!

自分の恋愛とセック●とお金の事ばっかり四六時中考えているあなたです!

他人に何を伝えているのか?

 

あの人のやってる事は宗教と同じ。

自分の考えに沿わない人は排除。徹底的に排除する、非難する事でヒステリックになる。他人を否定し、責める事しか知らない。

いい時は、褒めちぎって自分の周りに近づけようと頑張るのに、

ちょっとでも自分の意にそぐわないと、違う男を探す事から始める。

 

どうしてそんな老女になったか?

理由は、自分がそうやって育ってきたから。だろうね。

 

寂しい人生すぎるけど、それに巻き込まれた他人は迷惑極まりない。

 

不倫も結構。風俗も結構。ネットで男探しも結構。

お金の計算ばかりで、もう何十年頑張っただろうね?大変だったと思うよ。

でも、まずは、あなたの体から生まれた子供達の事を考えてみ?

 

子供たちはずっと子供のままじゃないよ?

子供たちが成人して、家庭を持って、子供を持ったとき、

あなたは間違いなく、体のどこかに少しずつガタがきて、誰かのヘルプが必要に

なる日もくるかもしれない。

その時、子供たちはあなたに対して、どんな感情を抱くか考えた事がある?

 

子供達に見返りを求めそうなあなたの事だから、

その点は、色々ぬかりなく考えるのかもしれない

 

でも、あなたは今はまだ体も元気で鼻の穴を開いてピンピン頑張ってるけど

子供は、あなたの本性を見抜いてるはず。

今は、見抜いていても自分達が生きる知恵の中で母親という立場を

子供という立場でうまく利用して生きる事で精一杯なのだと思う。

 

子供をみれば、そこの家庭は見えます。

下半身にだらしのない母親を尊敬出来る??