読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚した女のその後の人生

拒食症と過食症

過食症

 

拒食症はあちこちで取り上げられて、どうか無理しないでと、、、、

 

「私過食症なんです」って言っても、ただの食べ過ぎなんじゃないの?って

言われそうよね。

 

過食症って、お腹なんかちっともすいていないのに、

パンとか麺とかスナック菓子とかを買いあさって、食べ続けるのです。

 

当然、炭水化物ばっかりでお腹はいっぱい、過食症に多いのが精神的な事から

きているので便秘だったりします。

出ない、食べる、イライラしてる。

これの連続で、最終的には眠る前に食べた事への罪悪感で終わり

眠る前に、

「明日の朝起きたら突然死していますように」と心の中でお祈りする日もある。

 

過食症じゃなくて、拒食症になったら良かったのに。そう思うわけです。

でも、拒食症の人はきっとこんなはずじゃなくて、ただただ食べられない事に

苦しんでいる事だろうし、焦って凹んでを繰り返しているのかもしれません。

 

拒食症でも、過食症でも、女性にはキツイ病気だと思います。

 

どっちの症状でも、本人にとっては苦しいので。