読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚した女のその後の人生

ゲーム

昨日、久しぶりにプライベート用の私のFacebook をあけてみた。

今年の春まで?付きあっていた彼から、
ゲームの誘いがあった。
一斉送信したんだろうけど、よりによって私はゲームしないから。
あけてみたら、さらには意味不明なゲーム。
うーん、、、やるべき?やらなくていい?(笑)

彼を忘れる日はまだない。
なんでかな。
生きて健康に無事、彼の娘達と2月には再会できる日を私も陰ながら祈ってる。新しい生活が彼は始まる。
まだ若いから。私もあの年齢に戻りたい。そしてパーフェクトに英語が理解出来る日がきたらいいな。

次は、フロリダで暮らす彼。
今はどのあたりで頑張ってるのかな。
彼の娘達のヒーローさん。
素敵なパートナーとの楽しい暮らしも続くといいな。