"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレス日記)

日本人女性へ悪態をつく男性

他人に悪態つく人って。

男女平等とは言え、男性が女性にひどい暴言を吐く人ってどう思う?

 

昨日は本当に気分悪い事をいっぱいいっぱい言われて、呆れたり、

疲れたり、何かもうどうでもいっか。みたいな気分だった。

 

「私は、妻のいる男性に会ったり話をしたり、お茶を飲むだけでも、

相手が私を女性としてみている人とは会えません。」

 

ある男性にそう言いました。言い続けていました。

 

でも、その男性は、妻との事を相談にのってほしいと言い、

離婚をしたいと。

 

正直、他人の家庭の事に首を突っ込んでなぜ私がその男性を助ける義務が

あります??

でも、その人はかなりの頭の弱い方で、何となく可哀想に思ってしまったんですよね。

 

それは、正直私がいけなかった。 

 

その男性は、日本語が読めず、妻の書いたFacebook, blog, さらには、

日記まで、 を、私に翻訳してと言い出しました。

 

最初は、断り続けました。

他人の事だから。

そうしたら、脅されました。 怖い言葉で。 

 

普通の女性なら、会わなければいいのだから、そこで怖い言葉を言われても

私は出来ない!と強く断ったでしょう。

 

でも、私にはそれが出来ないのです。

つまり、私のPTSDが完治していないという事です。

 

強制した言葉や、支配的な言葉を言われると、逆らえなくなって、

人を助けようとまで思ってしまうのです。 理解に苦しむ人の方が多いだろうけど。

 

結局、その男性は、戸籍抄本まで私に見せて、翻訳してほしいと言われました。

 

日本人なら、ありえません。

戸籍を他人に見せるなど。

 

お願いだから、そういう事をするのはもうやめてください。と言っても

1日に100回近い、長文を送ってくる日もありました。

 

妻の日記を翻訳しろだの、ブログには何と書いてあるのかなど。

 

テロ?って思うくらい怖い言葉ばかりでした。

 

私は、勿論、その人にも妻にも会った事はありません。

ただ、その妻である人の前の夫だった人にも何度も何度も

相談されていた事がありました。

 

相談にのると、終わりがありません。

 

でも、終わった!よかった。って思った事があったので、安心しきっていました。

 

そうしたら、又です。

恐ろしい言葉とか、女性を侮辱するような文章とか、言葉とか。

私への暴言でしたが、その中身はその人の妻も含めて、

日本人女性に対しての発言でした。

 

お金を要求された事もありました。 海外に送金しますか??普通に考えて。

私は、本名も家も言ってなかった事が幸いでした。

殺されるかもしれないと思うほど、強引な文章ばかりでした。

 

きっと、私がこのような気持ちになっているので止めてほしいと妻である人に

メールを送ったりしたら、その妻は大騒ぎする事は100%でした。

とても、変わった考え方をする女性で、前の夫もその妻の事で悩み鬱のようになり、

私に相談してきました。

結果的に、その前の夫さんは今、違う女性と再婚して、とっても幸せに暮らして

おられます。助けてと言われて助けた事が、結果的には救われました。

 

奇遇?偶然?悪戯?正直わかりません。

 

頭から、暴言が離れません。

もう面倒。

妻は、頭から田んぼが咲いたような人で、嘘も嘘じゃないように平気で言ってのける。

何事もなかったかのように田んぼは静か。

 

他人をけなすのが、趣味?ってほど、口の悪い奥様で。

正直、私みたいなタイプではまともな会話をしても、通じるような人ではありません。

 

だから、無視しようと決めていました。

 

私のスマホをアップデートした時に、

LINEが一切合切消えて、、、、、

バックアップをとっていたのに、戻らなくて。

 

仕方がないので、お友達の方は再登録をお願いしますと書いたら、

その男性が再び登録に入っていた。

 

最悪だ、、、悪夢だ、、、

 

そして暴言、長文。

 

英語が母国語では無いので、意味が伝わらないレベルの方です。

自分の英語が正しいと思っている方なので、私の書く英語を

頭からけなしていました。

 

文章だけでなく、物事全てを理解をするのが、苦手な方で。

何かしら?の障害があるのか?と考えると私の可哀想に、、、という気持ちが

また、その男性に対して発言を返したのが、

最悪な結果になりました。

 

お金もなく、仕事もなく、妻にさえ嘘だらけで、女性を見下していて、

ご自分の宗教が世界を崇拝しているとか。。。。

何度も何度も

"As I am a Freemason"と。

 

だから?って話です。

 

フリーメイソンに払うお金も無い、体調を崩しても病院に行くお金も無い人が

なぜそんなに威張ってるのか?全く理解に苦しむけれど、

私からの返事は、老人ホームで介護しているかの気分でした。

 

私が返事をしないと、テロ長文がくるわけです。

1度は勇気を出してブロックしていたのに、アップデートしたばかりに、、、、

あーぁ。って気分でした。

 

そして、日本人女性はお金しか目当てが無いと思っていました。

実際、私がお金を送金する事を拒んだら、妻と離婚すると大騒ぎしていた人が

妻にお金を送ってもらったので、おまえとはもう話がないと。

 

それは素晴らしい!!もう2度とこんな気持ち悪い人と私も会話なんかしたく

ないし、関わりたくなかったんで本当に良かった。

 

と、言うと相手は又暴言が始まるので、心の中で思い、

これから奥様と幸せにお元気で。と書いたら、、、、

 

そこから、又暴言が始まった。

 

ありえない、、、、

 

お金。人を狂わせますね。

実際、その妻もお金お金って思ってる人なんで。

1にお金、2に男。 子供はおまけみたいなものなんでしょうかね。

 

田んぼの脇道で、自分の動画を自力で撮って、ちまちまと小銭を稼ぎ、

心を病んだ人達を集め、講義と称してお金を儲ける方です。

 

動画、その夫に言われるがままに見ました。

 

もう、鳥肌がたつほど気持ち悪い姿で、顔がゴリラ?にそっくりなんです。

You Tubeですよ、、、自撮り。(汗)

 

もう関わりたくない。