読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚した女のその後の人生

私が何で生き残ってるの?

都内でも一人で暮らすだけなら安いアパートもあるだろう。

 

犬の市民権が無いアパート。

 

悔しくてたまらない。

もう目の前にゴールが見えてきて、もっともっと先には

楽しい事が見えるような気がしているのに。

 

妄想?

幻想?

 

いつか、娘がいつかのように家を引き払って

私の暮らしていた場所へ転がり込んできた時、私は嬉しかった。

今の娘の家の状態よりも悲惨なほど狭かったけれど、私は嬉しかった。

娘の役にたてる事が。

 

距離を置くべき。

娘とはただそれだけが答えだと思ってる。

 

言葉に甘えて、居候した事は

私のミスだ。取り返しのつかないミスだ。

判断が甘かった。

 

彼女は優しいから。甘えてしまう私がバカだった。

 

もう終わらせなくちゃね。

 

この週末の2日間で何とか答えを出そう。

 

電化製品ってすぐに引き取ってはもらえなくて。

大型ゴミは予約はしたけれど、1月10日が最短で。

 

大きなベッドのマットを私一人では持てなくて、マンションの下にすら

持っていけない。

もどかしい。

 

でも、やらなくちゃ。

これまで、重かろうが苦しかろうが、いつだって一人で持って抱えて

判断して行動してきた。

 

その99、9%は私の判断が間違っていたんだろうね。

 

娘、本当にごめんね。

こんな親を親だと思いたくも紹介も誰にもしたくはないだろう。

仕送りをもらったり、お米を送ってくれる親があなたくらいの年齢の子なら

いっぱいいるんだろうね。

 

きっと、何で自分の親はこんななの?って苦しかったよね。

いったいいつになったら、ママはまともになるの?って。

 

もう、言葉を返せない。

 

涙しか出てこない。

 

涙なんかいらないから。娘は私以上に涙をこぼしてきたし、こぼしてる。

 

本当に、申し訳ないって、思う。

でも、信じてもらいたかった。

 

心から、あなたを愛してるしこれからだって愛情を注ぎたいと思っている事を。

 

この世から消えてしまう事で、気持ちが楽になるなら、

私のこれからの人生なんか、くだらないものだよ。

自殺ではなく、車にでもひかれて死なないかな。

偶然に事故で亡くなってしまう人や、病気で生きたくても生きられない人が

いるのに、

何で、こんな私が生き残ってるんだ?