読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚した女のその後の人生

長文テロ。

昨日の夜は、私から娘へLINEでメッセージを送りました。

「先週、一緒に行こうと言ってたお店(夕食)本当に今日行く?」と。

 

しばらく返事が無かったけれど「行こうか」って返ってきて。

 

家から歩いて10分もしない所なんだけど、予約も入れてなかったから

案の定、待つ事に。

 

その間、娘とまた言い合いになったりもしたけど。

家の中と、家の外では声のトーンもお互い違ってきます。

そして、娘からの提案がいくつかありました。

決めるのは私で良かったのだけれど、もう今度こそ?娘の言葉の

甘い部分に乗っかってはダメだぞ!と心に誓い。

 

ママと荷物が一緒に出て行こうという思うという事で話をしました。

実際、きのうは、

昼間は家からPC持ち出て、シェアハウスに申し込みの問い合わせをしたり

返信して、審査受けてお金を振り込めば今週水曜からでも入居。

 

の、はずだった。

 

今朝もそっと起きてPC持って近くで色々リサーチ。

荷物はやはり多いとお金もかかるので、トランクルームで一旦

預けるか、、、と。

 

身と、わずかな服くらいあれば全て揃ってるシェアハウス。

シェアハウスと言っても、もはや昔の共同生活なイメージは一切なくて

何十人もが、ワンルームマンション並みの家賃を毎月払って暮らしあってる場所。

 

9万程毎月払うって、どんな若者達なんだろ。って思う。

 

私は、娘や息子でもおかしくない人たちに紛れて、

こんな年齢でシェアハウスに入ってるってどうなんだって思う。

 

お昼過ぎまで待っても、娘から連絡なく

ランクルームにも返事したかったり、荷物を運び出すのを

お願いしようと手配しかけていた引っ越しやさん。

 

娘から電話。機嫌悪く「もう!出かけるから!」って電話が切れた。

 

慌てて、帰宅。(と、言ってはもうこれからはいけないのかな)

娘は、自分がしばらく家とママから距離置いてみるからと昨日も言ってた。

なぜなら、ママが荷物をあっちへこっちへとするよりも自分の方が身軽だからと。

 

そして、チワワくんのお世話。これを一人でするなんて無理っていう。

なんて、恩知らずな家族なんだよ、、、って思うけど

もはや、大人になってしまった娘は都合のいい時には可愛い可愛いというけれど

一人で、チワワくんのお世話をするには無理なんだね。とほほ。

 

私は、泣く泣く、チワワくんと離れて新しい家が決まるまで

シェアハウスから会社へ通うか、、、と99%決めかけてたんだけど。

 

娘が準備をして家を出る時には、結局。

 

とにかく自分(娘)が家から出て好きな時に帰ってくるというのをやってみるという事に。

 

これまたトホホ。

 

展開が、日々変わってしまう。

 

これが、娘の生き辛い部分。

彼女もきっと、自分のそういう部分に気づいてる。

だから、マザコン娘だと自分で言う。

 

あと2ヶ月もすれば、私とチワワくんの新しい住居に入れるか入れないかの

結果がでるわけで。

私は、何も長くは感じないけれど。

 

娘にとっては、平和と地獄なんだろう。

 

今月末までであれば、キャンペーンで少しだけお安くしてもらえるトランクルーム

だけは、とりあえず押さえてある。

娘の気持ちがまた変わったら、そこへそそくさと、荷物を運び入れようと思う。

 

私も身だけなら、シェアハウスでなくても良いから。

 

年内に、この答えが出て、

1月1日の私の誕生日と、新しい年を迎えたいものだ。

 

私は30日まで仕事があるので。動けるのは土日だけ。祝日は仕事だ。

 

先週の金曜に休んだので、明日行くのが億劫だなー。

いやだなー。

ちゃんとまだ完全に仕事も出来ないのに、体調を壊してと嘘の電話で会社休んだし。

 

正直、体調は悪いです(涙)

点滴でも1日中していたいです。熟睡したいです。健康的な暮らしに戻りたい。

 

でもね、きっと娘も自分のペースの日々に戻りたいはずなのよ。

 

12月だから世間みんなが忙しくって。

 

娘には、言ったんだ。今日。

 

ママはママのやりたい事をするために、この先の時間を過ごすから

あなたも自分の好きなようにしたらいいんだよーって。

 

今日は私に、

一緒にバレエを習おうだの、、、岩盤浴へ行こうだの、、、

はたまた、お風呂やさん?

 

美容皮膚科にまで一緒に行こうという。

レーザーでお肌をきれいにするのに一緒に行きたいそうで。

 

そうですかい、そうですかい、

ママは、ただ夜ぐっすり眠りたいよ。

家族に気がねなく好きな人生をおくりたいよ。

 

あなたもそうしなさい。

別れようと思っても、別れますとはっきり言えない娘。

相手の彼は薄々気づいてるだろうに、様子を見てるのか、

気づかないふりをしているのか?どちらにしても

1年くらいかけて、私はこの都内から離れようと心に頭に浮かんで来てる。

 

チワワくんも13歳。年超えて5月には14歳。高齢です。

心臓も悪いので、余生はストレスフリーで、大事にしてあげたい。

彼の余生を看取る事は、私のこれからの人生の中でもっとも先に訪れる

大事な事だって思ってるから。

 

延命とか、そういうのは考えません。

彼が苦しくないように。

そして、とにかく私と共に気を若く持って神様が与えてくれるであろう最期の時間を

思い存分使わせてあげたいから。

 

きっと、いつかはペットロスになるであろう私。

だから、そうなって違う問題が起きるのはよくないので、嫌だけれど

自然に。ナチュラルに。

私自身も、自分の気持ちに嘘つくことなく。

 

明日からも又、汚い世界であろうと必死で仕事して頑張ろう!

心のきれいな人ばっかりじゃないって頭ではわかってるんだけど、

私の頭の中が幼稚すぎるのか、見えていても理解していても、

汚い人間を受け入れる事が出来ず。

 

でもね。

地球を移動しながら生きて、多くの人に出会って、

楽しかったと思える、充実感を感じる事の出来る人生に私はしたいんだ。

 

娘が求める一般的な家庭のママらしくなくてもいいのだよ。

人生そのものが、旅で。

計画どおりになんかいかないって子供の頃から理解してるから。

 

目標や夢は持ち続けていいでしょう。

これ、

娘に言うと、また怒り出すんだけどね。

 

今日、娘帰ってくるかわからない。

でも、とにかくきのう一睡もできなかったから。

寝ますとも。チワワくんと。

 

明日の朝はまた6時起きて、急ぎで準備して会社へ行き、

ニコニコ〜〜ってしながら出社しましょう。

何言われても、「はい!頑張ります!」って新卒の人に負けずに言い続けるさ。

 

クビになったら、その時考える。

 

無計画ともいうし、人生の「旅中」とも思う。