"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレス日記)

苦しい

昨日から、喘息が出ていて苦しい。

何度、吸入をしても治ってくれない。


だけど、今日は少し離れた場所の区役所へ行こうと考えていて、そのあと

日雇いで働いた最後の1日分だけを受け取りに行こうと思っています。


胡散臭い日雇いの派遣会社へです。



雨降ってるから、喘息が苦しいんだよね。

季節の変わり目は、喘息やらアレルギーの症状で苦しいんで嫌いだ。



私を無条件で助けようと力になってくれている友達は、

私にとって恩人の域を超えて、家族だと心の中で思って感謝しています。


今月中に住む場所と生活保護が申請出来ますように。




誰だって、やっかい問題に関わりたくないんだって事くらい私にはわかります。


でもそういうやっかいトラブルメーカーみたいな私を本気で怒ってくれたり助けようと力を貸してくれる人が

この地球に1人はいたんだと。

私は、その友達が困った事が起きたら、全力で助けると思う。



恩返しが何も出来ていない大事な大事な恩人。



昨日、一人の都内に住むアメリカから移り住んでいる人と少しだけ話ができた。



日本の貧困と、女性へのヘルプする制度が何もないという事のこのリアルな日本についてです。


その人は、記事にしてみようと言ってくれました。


アメリカにはアメリカの問題があって、良い箇所、悪い箇所がどの国にもあるというリアルな声でした。


でも、誰かと会話しないと心が簡単に折れてしまいそうになるほど孤独です。


カプセルに宿泊を毎日できるわけでは無いから、こうして雨が降ったりすると甘えて宿泊してしまいます。


自分が生きている事自体が、申し訳なさでいっぱいになるのです。


カプセルホテルに座って雨をしのいでる事に、ただただ感謝と、申し訳なさの気持ちでいっぱいになるのです。


カプセルホテルへすら入れないで外でお洗濯もしていない毛布にくるまって路上で眠っている人が沢山いるのですから。



私も、外で眠ればいいんだけど「怖い」という思いから眠ることはできません。


知らない人を蹴っていく人って、どんな心境なの???


女性を蹴る男性って、生きていて良いの??



人の命は何物よりも大事だというけれど、他人を平気で傷つける人の命も守るべきなの??


来週は、バイトへ行く事になると思います。2回だけだけど。


結局、区役所でのバイトへ3回もお休みしてしまいました。

6月にもらう収入が3日分も減ったという事です。


6月から新しい仕事をする事ができるのか、それともできないのか、もう考えると息が苦しくなります。