"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産申請中←今ココ)

新しい時間と精神サイクル

今日から新しいバイト生活が始まった。

日付が変わってしまったから正確には「昨日」だ。

 

これまで私が経験したことの無い仕事。

 

熱中症で倒れるんじゃないか?という程、汗をかいた。

 

エアコンがきいた環境での仕事なのに、水分が体中から出ていて

ジムで激しく運動したようなバイトだった。

 

 

続けれるかどうか?などと考えるのはやめたい。

必死で続けるのだ!

 

倒れるまで働こう。

 

1時間の休憩に、自転車で3分?程で犬くんが待つ私達の「居場所」へ戻り

 

お腹もすいていなかったけれど、つかの間?犬くんと会話。

 

あっという間に、バイト先へ戻った。

 

8時間勤務とは言え、

 

これまでのように9:00−17:00のようなバイトでは無い。

 

 

この時間のサイクルに体が慣れるまで厳しいんだろうけど、初日という事もあってか?

嫌な人間関係になって私物がなくなったりなどという事は無さそうに思った。

(これが普通なんだけど)

 

 

 夜、家にまっすぐ戻ったら、

 

犬くんが私が戻ってきた事に気づかず(お耳が遠くなってしまったから)1人で

 

お水を飲んでた。

 

ご飯は減っていない。

 

お散歩へ行こ!と言うと喜んでいたのだけれど、お散歩へ行く前に、飲ませた心臓の

 

お薬を帰宅後に、全てもどしてしまった(涙)

 

体調は、ここ数日悪い事は確か。

 

バロメーターは、食欲と、「お散歩」へ行きたがるかどうか?

 

外へ行きたいという気持ちがあっても、体調が悪い時は

沢山歩けないんだ(涙)

 

だから、気持ちだけでも気分転換になるので、抱っこしてお外を歩いてあげると

気持ちよく眠ってくれてる。

 

食べた食事も胃で消化される前にもどしてしまったので、お腹が空いていてもおかしく

 

無いのだけれど、私がPCをペチペチたたく音の横で安心して眠ってしまった。

 

お金があったら、私の物なんか何も買えなくて良いからずっと犬くんと一緒にいてあげたい。

 

私は明日もバイトへ行かなくては駄目だ。

 

お留守番は、どんな子でも寂しいはずだ。

 

ただ、我が家の子は今、心臓も悪く、

 

目もちゃんと観えていない。

お耳も遠くなってしまっていて、本人は不安だらけだと思う。

 

私は、自分の時間=犬くんとの時間だと思ってる。

 

これ以上に幸せな気持ちになれる安心出来る時間と場所は、私には無いから。