"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産申請中←今ココ)

B型インフルエンザ

インフルエンザに感染してしまいました(涙)

月曜はいつもどおりに仕事をしていました。

午後あたりから体のフシブシが痛くなり始め、大人に数人引っ張られてる?イメージで自分の体が重く、

気づいたら、まっすぐ歩けていませんでした。


新しいバイトくん(高校生)に加え、他店舗同士で人が足りない時に入れ替わり立ち代わりやってくる

「ヘルプ」さん達の面倒まで見なくてはならず、

社員はどこにいるのさっ!!な勤務状態のまま、

毎日忙しすぎて自分の体力も

免疫も落ちてたから、

インフルに感染した事が直感的にすぐにわかりました。

もっと正確に言うと・・・・


先週は、社員が2人もインフルエンザのまま出勤していた。

1人は、思い切り菌ばらまいてから7日間休んだ人。

もう一人は、インフルエンザである事を隠して出勤せざるを得ない立場の人。



えぇ、えぇ、私はただのバイトです。

迷わず、月曜の閉店後、フラフラになりながら、自転車に乗れず、

押しながら、必死で犬くんの待つ家へ戻りました(ポテッ)

その後の記憶があんまり今、思い出せません。


インフルエンザで休みますと電話を入れたのが水曜の朝。

元々、シフトで火曜は私が休みだったので、良かったものの、


仕事だけは、社員並にやらなくてはいけなくなっており、

言いづらかった(涙)

インフルエンザと診断されてしまったという事ですかね、、、と聞かれて

言葉に詰まったけれど、「はい」と答えた。

診断書を出す出さないって事になったら、その時に考えようかと。


しかも電話に出た人が、インフルエンザを隠して出勤中の人だったから(汗)


私の場合、

熱もいきなりの高熱が出たり喉がとか咳がとかで無かった事から、

症状がいかにもインフルエンザB型だってすぐわかった。

インフルエンザだと隠して出勤している(させられている)人と同じ症状だったに
違いない。


とにかく、

私はカロナールと、水分と安静で乗り切ってみることに。


ようやく、熱は37度台になって体中の痛みと重いだるいが7割くらいになった。

こうしてPCも観れるまで回復!(カロナール感謝!)

ブルブル震える体の寒さと暑さを繰り返して、痛みもけだるい重さも今よりひどかったから

インフルエンザの薬をすぐに飲む事も考えたけれど、

12月の給料までの間の生活費を考えると

まず、何より病院へ行くお金が無い!!

深夜に歩いて行ける状態で無かった→タクシー乗るお金が無い!


安静と水分で乗り切ろうと決意!!

感染してから72時間が過ぎていたら、必死で病院へ行ってもインフルエンザだと判明しない事もある。


うっかり風邪だとか言われてしまって、

抗生物質もらっても効かない。

無駄なお金になる。


体中の痛みを訴えて、ロキソニンとか出されてもお金の無駄。



私の体がフラフラな中、瞬時に計算しちゃったんだ。


幸い結果オーライな気がする(焦)


カロナール(自宅保管中だったもの)ばんざい!!!


犬くんがお腹がすいたと言いに来てくれても、

ごめんね、と言いながら、

ドッグフードの種類の中で一番好きなものをお皿に入れてあげるのが

やっとで(涙)

お料理は作ってあげられていない。


最初の頃は、

お水を入れる為にペットボトルを持とうとするんだけど、これまた指関節も痛くて重く感じたよね(涙)



自分の水分取る事も、頑張らないと取れないほど、フラフラに。

頭痛と戦い、体の痛みと重さやけだるい辛さにフラフラマックスに。


「家が狭くて良かったぁ・・・」と思いながら、

トイレへ、トボトボと・・・・・(焦)


月曜から出勤すると言ってしまったけれど、

何なら、来週火曜も私は休みなので、水曜から出勤に変更してもらえるように頼んでみようかと

見当中。


その代わり、年内をギリギリまで出勤するとかにするとか。


元旦はさすがに断ろうと思ってる。

大晦日に働いた記憶は無い。

インフルエンザ(であろう)この免疫力落ちたままで、

あと4日で

あの体力勝負の仕事へ戻る元気が

無い(汗)



感染したであろう日から7日くらいからが他人に菌をばらまきやすいのに、

何でみんな6日とか7日で

出勤とか学校行ったりするんだろうかなー。

学校は、公に「休め」な空気あるけど、

もう大丈夫!は誰が決めたんだろうね?!


何はともあれ、

4日ぶりにヨーグルトとクロワッサン(消化悪い・・・)を口にしました!