"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産申請中←今ココ)

お釣り計算とApple Watch

www.j-cast.com


コレ

レジ扱うバイトをして初めて感じた事だ!!

私のバイト先のレジは自動レジなので、私が計算する必要は無い。

ただ、「このお客さん何でこんなお金の出し方をするのだろう?」と

最初の頃はかなり謎に思っていた事がある。

実は、いまだに同じ。


財布の中にあるコインを重いから使い切りたいという人もいれば、

500円玉や50円玉でお釣りをもらおうとする人の多さに驚く。





自動レジなので、5000円のお釣りも5000円札で出てくるが、

1日の中で半分くらいは、

「1000円札にして!」という人もいるので、理解に苦しむ。



いつも来る男性で、低い声を大げさに出して格好つけている事が

ミエミエな人で、ポイント(薬局のポイントカードとクレジットカードのポイント)にこだわる人もいる。


"ちっちぇー!!!"と、心の中で叫んでる(笑)


お釣りを500円玉でもらう為に、必死でコインを探し出して、

レジの人をあっと言わせてドヤ顔な人とか(笑)


この人も、レジを扱うバイトしてたんだろうな〜ってそっと心の中で思うようになってきた。

自分の恋人なら頂けないよなー。

冷めるよなー。

何ならキモいな〜。



幸いにも、これまでこういう人と恋愛をした事が無い私はラッキーだったと思う。

私がレジを扱うバイトをしていなかったら、この記事の意味はそこまで

深く考えて笑えなかったと思う。



暇そうなお店ならともかく、

自分のせいで、後ろは渋滞しています。行列出来てますっていうのが

全く観えない人に限って、

自分が並んでいる間は、とんでもなく怒った不機嫌な顔だったりするものだ。



必死で生きてるんだろうなー。

100円の飲み物だけで、クレジットカードをドヤ顔で出す人。


アップルウオッチを見せたかったのか、使ってみたかったのか、

レジで、いきなり袖をめくりだし、

「おぉ〜!?私とやる気かぁ〜?」と思いきや、

Apple Payで!」という人(焦)


えぇ、えぇ、そんなドヤ顔のお客様に向かって、

「恐れ入ります・・・・」と優しく前置きをしてから。


「Quick payですか?」

「IDですか?」

suicaですか?」


レジ越しに小声で聞く事にしてる。


9割の人がそのApple Pay の仕組みを100%理解していない事が多い。


逆キレする人の中に、

「ここは、Apple Pay使えないのかよー!」という人がいたりする。

「小銭を持ち歩くのが面倒だからさぁ〜」っていう人が、

大きなバックパックを背中に背負っていたりする。


そもそも、Apple PayをApple Watchで使うのに便利か?!と聞きたい。


日本には、SUICAPASMOとか地方のICカードはほぼある。

少しでも時間と面倒を短縮する為にというのであれば、それで済む。

ポイントをどうしても貯めていきたいという人であれば、

クレジットカードを出せば???

サインをしなくてはいけない事が時間が長くなると思っている人が多いかもしれないけれど、

Apple watchに、自分のICを出すだけでどれだけレジの中でじっと待っているかというと

平均で、1,2分は待つ。

例えば、1人で1日100人のお客さんのレジをこなすとしたら、

平均で4分程で終わらせる事になる。

100人って事はまず無い。(もっと多いから)

そして、10秒もかからない人もいれば、

10分近くかかる人もいる。

Apple Watchを袖をめくりだして出す人には

私のいる店舗や、ヘルプに来る他の都内中の店舗の人達が口を揃えて言うのは、

「ダサっ!!」


勿論、口にも顔にも出さないけれど、

裏話だ。


多分、ドラッグストア以外でも出してるはずだろうから、

私達のように思っている店員さんは多いのでは無いだろうか。


お釣りを計算してからお金を出す人もかなりちっちゃ!!って思うから

イケてないって思うけれど・・・・・・

自分の恋人がApple Watchでお会計をしていたら、恥ずかしい(焦)


これは、スケジュール管理とか、

どうしてもスマホを観れない環境にある時には、便利だって思う。

勿論、時計としても使えば良いと思うんだけど。



Apple Watchでお会計してる人、

お釣りを計算してお金を出す人、

共通点がいっぱいあるって思うのは、私だけじゃないって思うな。