"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

口臭が臭いと言ってあげられるのって家族の役割だって思う。

f:id:ecoplace:20171106010025j:plain

実母と電話で話して疲れて眠れない。

ので、書かせてもらおう。

「題名」がヘンテコだけれど、何を言いたかったかと言うと、

家族だからこそ、嫌われてもいざという時に伝えてあげる事も優しさだって思うんだ。

何でもかんでも言いたい事を言い合うのが家族だとは思わない。



私と母との関係は目に観えないダークさだ。

私の母は自分の都合が悪い事は忘れるか、過去の事を言われても困る。

人は聞かれて嫌な事があるだろうから聞かないと言いつつ、

何十年でも私の事を全て知りたがるうえ、無神経な言葉しか言わない。


実母だと認めていないけれど、一切の関係を経っても探す母の執念深さが痛い。



そう。最近あった事だけれど、

モノマネタレントの息子が覚せい剤で逮捕された事件のニュースはまだ記憶に新しい。

今は、拘置所に勾留中だとか。


報道はともかく置いといて。

「反省するには早すぎるだろうから保釈はしない」という父親の涙ながらの言葉に

呆れた人はいないのだろうか?



「何があっても味方だから」

「家族だから」


この言葉を涙ながらに、妻も子供もいる覚せい剤で逮捕された息子に対して言う言葉として

いったい全体どうなっちゃってるの。この家族は。


そう思ったのは私だけなのだろうか。



助けてくれる家族(環境)や、帰る場所のある人間て、良い意味でも悪い意味でも「強い」よね。

「真の強さを持つ」という意味ではなくて。


悪い事だろうと、良い事であろうと、

後ろ盾をしてくれる環境は人を強くも弱くもしてしまうんだって

私の人生の中では学んだ。



私が仮に覚せい剤で逮捕されても、保釈金を払う人なんて誰一人いない。

当然、自分でも払えない。

言うまでも書くまでも無いが、私は拘置所の中でずっと判決が出るまで過ごす他ない。


何よりも大事な娘の人生を100%無茶苦茶に狂わせてしまうだろう。

だから、私は犯罪になる事はしない。(ボケてもここだけは忘れないでほしいと願ってる)



最近は共働き夫婦が増えて、祖父母が自分達の子供の面倒をみてくれる家庭が多くなったそうだ。



核家族は子供にとって世界も狭くなるだろうし、親も人間だから息詰まって疲れて帰宅した時に

子供が思うように動いてくれないとイライラにも繋がるのかもしれない。


いや、そういう事が書きたかったのではなくて・・・・



私の実母の話。

私の母は頭が壊れてる。

生まれついてなのか、人生の過程でそうなったのか、正直わからない。

演技なのかもしれない。

どれも事実。


私は、実母を一生恨みたい程、憎んでる。

ただ、母が思い出したように私を見つけ出し連絡してくるので

何年かごとに話しているが、99%は同じ話だ。


何年過ぎても、何十年過ぎても同じだ。


今夜も、実母の話を聞いてしまった。

もう、会う事の無い実母。


あんな母親が私の実母だという事にウンザリするけれど、可哀想な人だと思ってしまう事もある。



娘である私がいなくなったから、息子に老後の面倒をみてもらおうとちゃんと計画をしていて

だから、息子の言う事は絶対だ。

娘である私に連絡をするなと言われている為、思いだしたように時々隠れて私に電話をかけてくる。


私はなぜ隠されておかなくてはいけないのか?(気分悪い)

母の面倒を1人で頑張ろと決めた弟(母からすれば息子)に内緒にしている事がある。(弟が可哀想)


実母は、頭の弱い性格の悪い人であり女性だ。

可哀想でずっとは観ていられない程。


私は、どれほど辛くてもそんな実母を見捨てずに娘として面倒をみなくてはと思っていきていた。

でも、母から距離をおくと決めたのは「死ね」と言われた事と、

「娘(私)とは縁をきってでも息子の近くで暮らしたい」という言葉が私の背中を押した。



私は、今更、実母と会う気もないし関わりも深くしたくない。

ただ、姉として、実母が弟の人生まで駄目にしてほしくないと思うのはおかしいだろうか?


もう弟もいい年のおっさんだ。

彼には彼の人生があって、大丈夫だろうと信じてる。

母のせいで駄目にならないと信じたい。

姉は、自分の人生だけを選んで離れていったと思われている事が悲しい。


私に家族運が無い事は、私に原因があるからだろうか?とずっと長い間

苦しんだ。

でも、違う。

そうじゃないと今は思える。



悪い事が起きると、自分が悪いからだと思うこの癖。

違う。

誰が悪いとか、そういう事じゃないって思うんだ。

何かのせいにしても、誰かのせいにしても、どれも違うって思うんだ。


私の人生に悪い事が続いていたとしても、

きっといつかこの先に、役立つ何か意味があるんじゃないかなってそう思えるんだ。


明日の事も考えて生きていなくちゃいけないけど、

来週の計画より、今日その1日を大事に過ごそうって思うんだ。


誰よりもまず自分自身を大事にしないと駄目だなって思うんだ。


それが出来てこそ、私が命がけで産んだ娘のこれから先の時間を幸せに出来るような気がしたんだ。


この1年でそう強く強く、感じたんだ。


私は、実母や弟、実父の為に生きたいとは思っていない。

これからの人生は、自分を大事にする事。

そして、その姿を娘が観て理解してくれる日がくると信じる事。

1日を大事に過ごす事。


実母と電話を切ったあと、神経が高ぶってか?眠れないから

健忘録で残しておく。

誰のためにも役にもたたないのに、真夜中に書いたこんな文章を読んで下さる方々には感謝の気持ちです。

本当にありがとうございます。